自分へのご褒美に!マッサージの極楽

私の場合、唯一の仕事の楽しみにもなっているのが、仕事が終わってから楽しむ出張マッサージです。自分へのご褒美といっても良いのではないでしょうか。先日も行き詰まる会議が連日のように立て込んでおり、身体も心もくたくたに疲れた状況が続いていました。私は新規プロジェクトの責任者を任されるなど、緊張感もマックスの状態が続いていたのです。
五反田のシティホテルを借りていましたが、そこはいつも私が使うホテルです。お気に入りのポイントは、お風呂が気に入っているからです。そこで最高の贅沢なのが、主張マッサージを部屋に呼び寄せることです。今まで色々なマッサージを受けてきましたが、他のマッサージ店のサービスは他とは一線を画しているといっても過言ではありません。特に指名することはしませんが、どのスタッフの方のマッサージも大変に上手で気持ちいいのです。私は疲れていることもあり、決まって眠ってしまう始末。先日も頼みましたが、マッサージが始まると間もなく爆睡状態に。でも不思議なことにマッサージが終わりに近づくと目が覚めます。とりわけ、腰に爆弾を抱えているため、腰を優しくマッサージしてくれるようにと頼みます。これからもやめるつもりはありません。

ホームに戻る